個人情報保護方針

株式会社大阪城ホール(以下「会社」という。)は、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報保護に関する法令その他の規範を遵守し、個人情報の適切な管理、利用とその保護に努めるとともに、内部管理体制の維持と継続的な改善に取り組みます。  さらに、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下「番号法」という。)及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」 を遵守し、特定個人情報等の適正な取扱いを行います。

1.用語の定義について

①「個人情報」とは生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により、特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいいます。

②「個人番号」とは番号法の規定により、住民票コードを変換して得られる番号であって、当該住民票コードが記載された住民票に係る者を識別するために指定されるものをいいます。

③「特定個人情報」とは、個人番号をその内容に含む個人情報をいいます。

④「特定個人情報等」とは、個人番号及び特定個人情報を併せたものをいいます。

2.個人情報の取扱について

① 個人情報の取得
個人情報を取得する際には、利用目的を明示し、必要な範囲で、適法かつ公正な手段で行います。
② 個人情報の利用
個人情報を利用する際には、取得にあたって明示した目的の範囲内で利用いたします。
③ 個人情報の第三者への提供
法令の定めまたは行政当局の通達・指導等によらない限り、ご本人の事前承認なく個人情報を第三者に開示・提供することはありません。また、個人情報を業務委託先に預託する場合は、守秘義務等によって、業務委託先に個人情報保護を義務づけるとともに、業務委託先が適切に個人情報を取り扱うように管理いたします。
④ 個人情報の適正管理
個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等を防止するため適切な安全対策を講じるとともに、利用目的の達成に必要な範囲において、保有する個人情報を正確かつ最新の内容で管理いたします。

3.個人情報の開示・訂正・削除等について

会社は、個人情報に関する本人からの自己個人情報の開示、訂正、若しくは削除、または利用若しくは提供の拒否を求められたときは、個人情報に関するご本人の権利を尊重し、誠意をもって対応いたします。

4.個人情報規程の策定及び継続的改善

会社は、個人情報を適切に利用し、保護するため個人情報保護規定及び個人情報取扱運用細則を策定し、着実に実施いたします。さらに、上記取り組みについては、継続的に改善に努めます。

5.特定個人情報等の安全管理措置について

会社は、特定個人情報等について、漏えい、滅失又は毀損の防止等、その管理のために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。特定個人情報等の安全管理措置に関しては、別途「特定個人情報等取扱規程」を策定し、着実に実施いたします。

平成23年4月1日

改正 平成27年12月1日

本日のイベント情報
コンサート
12/05 (月)
YOSHIKI
  • 18:00
  • 19:00
ケータイで公演情報!
  • カフェ&レストラン
  • ホテルニューオータニ大阪
  • おすすめホテル
  • おすすめレストラン